富士山写真日記 > お散歩 > 桜と桃とスモモの花 

桜と桃とスモモの花 

桜と桃とスモモの花 

すもも 桃 桜

手前から スモモ 桃 桜 の花々



桃源郷

桃源郷の風景

富士山と桃の花

富士山をバックに桃の花を撮影

王仁塚の桜

書物でもたびたび紹介される王仁塚 (わにづか) の桜 樹齢300年

前から見たくてやっと本年実現

県外から多くの皆様がいらしていました

コメントの数 : 4

へんぽらい さん 07-04-06 (金) 14:37

こんにちは。
王仁塚と言うんですか。実に見事な物ですね。
ソメイヨシノの寿命が60年とか言う説もあるそうですが、それ以前の在来種でもこのように見事な花を咲かせるものはあるんですね。
4月1日にいつも富士山を撮影する白尾山に行って桜を探しましたが、ソメイヨシノは見つかりませんで、あったのはフジザクラやヤマザクラなどぐらいかな。
フジザクラが市の花と言うこともあるでしょうが意図的に樹種を限定しているようなところが見受けられました。
春なのに、なんだかひっそりとした感じで華やかさがこの山にはあまり感じられませんでした。
王仁塚の桜のようなものなら、山も春の装いはかなり華やかになるでしょうね。

芦沢文彦 さん 07-04-06 (金) 15:07

へんぽらい様
ありがとうございます
王仁塚の桜は
エドヒガンザクラだそうです
ちょうど山梨日日新聞に記事が出ていました
http://www.sannichi.co.jp/local/news/2007/04/06/18.html
> 4月1日にいつも富士山を撮影する白尾山に行って桜を探しましたが
いつも素敵な写真を拝見させていただいております
白尾山ってどこだろう?と思い
先日地図で探したところです
なるほど
今の時期としては少し地味のようですね
今回この写真を載せるときに
どうしよう?
って思ったことがあるのです
実はこの桜のすぐ近くには
とても高い高圧線が立っていて
それは当然
どの本でも紹介されていません
本だけを頼りに現地に来て
現実を見るとかなり興ざめします
だからわざと高圧線入りの写真を掲載しようかな?
と思ったのですが
写真は部分ファンタジーですので
嫌な部分を載せる必要もないと思い
やめておきました
> 王仁塚の桜のようなものなら、山も春の装いはかなり華やかになるでしょうね
そうですね
このような木があったら華やかでしょうね
ただ王仁塚の桜に限って言うと
残念ながら
現実はなんだかな~な感じです

るり さん 07-04-08 (日) 22:15

おじゃまします
どの写真も美しい♪
桜と梅と桃が同時に見られるのですね!
幸せですねぇ~♪
しかも富士山やら王仁塚やら、素敵なところにお住まいですね。桃源郷(?!)まであるんだ~!!
なんだかとても綺麗な写真がいっぱいですね。
これから過去の日記も読ませていただきます~ 楽しみです♪

芦沢文彦 さん 07-04-09 (月) 17:53

るり様
コメントありがとうございます
写真褒めていただきまして
恐縮いたします
ヘタなのですけど
趣味で撮っております
るり様のとこにも
また遊びに行かせていただきます

コメントをお寄せ下さい
ブラウザに お名前等を 保存しますか?

トラックバックの数 : 0

桜と桃とスモモの花  from 富士山写真日記 へのトラックバックURL
http://www.paci-fic.net/wordpress/wp-trackback.php?p=213

富士山写真日記 > お散歩 > 桜と桃とスモモの花 

Feeds

ページの先頭へ戻る