富士山写真日記 > お散歩 | 今日の富士山 > 桜は もの悲しい花

桜は もの悲しい花

桜は もの悲しい花

久しぶりに桜を撮影しに
近くまで出かけました



舞鶴城と桜





富士山と桜

 



南アルプスと桜

 



中区配水場(上水道の施設)の桜

 

日本人のDNAには
桜を愛でる心が刻まれているのでしょうか?

子供の頃
桜がハラハラと散る様子を見て
諸行無常を考えました

 

冬から春に
移り変わるこの時期

灰色と白とピンクがはっきりしない混合の花びらは
ユラユラと散っていきます

 

まるで私自身が散っていくように

コメントの数 : 0

コメントをお寄せ下さい
ブラウザに お名前等を 保存しますか?

富士山写真日記 > お散歩 | 今日の富士山 > 桜は もの悲しい花

Feeds

ページの先頭へ戻る