富士山 登頂!

山頂までの道のりは整備されていて登りやすく
登山道を離れなければ
そう危険な箇所はありません

いよいよ7合目の山小屋が近づいてきました

ふ~
3000m地点に到着

昨年登山したとき
途中から軽い高山病の症状が出た長女(11才)は快調
1年間共にジョギングをしてきていますので
体力もついたのでしょう

砂利道もあれば
このように溶岩帯を手を使いながら登る場所もあり
このバリエーションがまた面白いです

one point!
溶岩帯は手を使って登る場所が多いので
「手袋」 が必要です
私は昨年同様
手のひらがゴム加工してある 「軍手」 を使いましたが
山頂の気温は5度前後ですので
予算に余裕があればしっかりした物を準備すると
ベターでしょう

天気が良いとご覧のように
眼下には山中湖や北富士演習場が見えます
標高に伴う
見え方の変化がまた楽しい

私は8合目までくらいは
問題なく登山できましたが
9合目前後からの溶岩を登る場所で
歩幅を大きく開かなければならないため少し疲れました

大きなトラブルもなく
昨年に続き
人生2回目の10合目到達!

高く見えるのが最高峰の地点 「剣ヶ峰」
時折強風は吹きますが
今年は一周できそう

富士山 噴火口の映像 (26秒) 
風が強く何をしゃべっているかよくわかりません (^_^)ゞ

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください