富士山写真日記 > 雑記 > 『不都合な真実』 見て欲しい映画です!

『不都合な真実』 見て欲しい映画です!

『不都合な真実』 見て欲しい映画です!

不都合な真実

山梨県では上映されなかった 『不都合な真実』

TSUTAYAでレンタル開始していたので早速借りました

いや~、この映画は凄い



何が凄いかというと

今地球に何が起ころうとしているかが

誰にもわかりやすく説明されているところが凄い

うちの小学校4年生の娘も理解できるくらいです

ざっと映画の内容を説明すると

『地球温暖化の進行状況と温暖化がもたらす影響 その対策』

アメリカの元副大統領、アル・ゴア氏がわかりやすく説明してくれます

私は果物関係の仕事をしていますが

毎年気を揉むのが天候です

年々果物を作りづらくなっていると感じています

温暖化が進むと 北の地方の果物である 『さくらんぼ』 などは

山梨県では作れなくなると言われています

個人でも出来る

地球温暖化防止についての取り組みも多数あります

是非まだご覧になってない方はレンタルしていただき

次の世代に住みよい環境の地球を残す生き方を皆でしましょう

このままの状態が続くと

我々の代で取り返しのつかない地球になってしまいそうです

下記サイトの中に

個人で出来る温暖化対策の紹介があります

ご覧いただけたらと思います

http://futsugou.jp/takeaction/index.html

不都合な真実

コメントの数 : 6

きむら のりこ さん 07-08-29 (水) 15:23

個人レベルでできる温暖化対策の項目、興味深く拝見しました。子供たちへ残す環境をを少しでも健全な方向へ向かわせるためにできることから実行していこうと思います。
実は私、結婚するまでは「こんな不健全な地球に子孫を残していく無責任なことはしたくない」と考えていたんです。
でも「不健全な地球を放置したままこの世を去ること」が無責任だったのですね。
深い問題ではありますが、なにもしなければなにも改善されませんものね!映画、時間のある週末にでもレンタルしてみようかな。

芦沢文彦 さん 07-08-30 (木) 11:16

きむらさんこんにちは
いつもありがとうございます
木村さんの言葉
「不健全な地球を放置したままこの世を去ること」が無責任だったのですね。
素晴らしいお言葉だと思います。
一人一人が少しずつでも気をつけることが大切ですね。ゴアさんも映画の中で言っています、これはモラルの問題だと。
私の家で一番に酸化炭素を排出するのは車です。子供の送り迎えは以前は車に頼っていましたが、今はなるべく徒歩にして、子供との会話と道中の風景を楽しむようにしました。また運転は、エンジンの回転数がなるべく上がらないような、アクセルワークをしています。
テレビは殆どの番組をDVDで撮り、必要な箇所のみを再生、つけっぱなしはしません。
白熱灯だった玄関先は、消費電力の少ない蛍光灯に変わりました。
パソコンは仕事上、殆どの時間電源オンですが、使用していないときにディスプレイは早めに電源オフになるよう設定しています。
生きているとどうしても二酸化炭素を排出してしまいます。でもチョット気をつけることによってその量が減らせるのですから、みんなで協力したいですね。

きむら のりこ さん 07-09-01 (土) 21:09

いえいえ。
お褒めいただくようなエコ家族にはほど遠い我が家です。
ダンナの趣味はクルマとバイク。
2台のクルマは燃費最悪、一つも星を持たない規格のものですし、バイクは乗れば乗るほど地球に悪い。(所有車のうちの数台は なんとツースト)
子供が小さいので乗ることはほとんどありませんが 地球のためには復活しないほうが良さそうです。
ダンナの会社ではサーバー管理のために小部屋のクーラー24時間休み無くつけっぱなし。
私は野菜などの有機モノを宅配で購入しているのですが、これもエコなのかエコじゃないのか微妙ですよね。
ただ、ゴミの分別に関してはかなり細かくやっているつもりです。
これは個人的に不満に思っていることなのですが・・・まだまだ瓶の口(樹脂)がハズレにくいメーカーが多くないですか?(この作業にはラジオペンチがかかせません。)気がつくたびにメーカーの窓口に電話してお願いしています。
はっ。ついついカキコミが 長くなりシツレイしました!

芦沢文彦 さん 07-09-06 (木) 11:01

木村さんこんにちは
社会生活を営むと温室効果ガスを出さざるを得ませんが
出さない努力をみんなで続けることが大切だと思います
今は比較的規制がゆるい世の中ですが
地球温暖化に伴う自然災害が増えると
ひょっとして燃費の悪い乗り物は乗れなくなる なんてことになるかも?です
そうならないよう
自分の出来ることをしていきたいと思います

RinRin さん 07-09-06 (木) 14:56

はじめまして。
いつも楽しく拝見しています。
(数年来、立ち寄らせて頂いているのに、コメントを残すのは初めてdes。doki-doki)
この映画、週末に私もTSUTAYAさんでレンタルします!!!!
地球環境保全の為に、自分のできることを少しでも・・・と常に心に留めて生活しているつもりなので、とても興味があります。
時々、芦沢さんがお書きになる
「温暖化が進むと、さくらんぼが作りづらくなる」というお言葉。
心に刺さります。
「どうせ私ひとりが実行したって無駄」
と思っている人が、世の中には沢山いらっしゃるようで残念です。
みんな、もっと真剣に環境について考えてほしいと願います。

芦沢文彦 さん 07-09-06 (木) 15:35

RinRin様 初めまして
このたびはコメント誠にありがとうございました
以前からこのブログをご覧いただいていたとのこと
感謝感激でございます ありがとうございます
さてさて、たいへん難しい話題ではございますが、お仲間がまた現れて嬉しく思います
>「どうせ私ひとりが実行したって無駄」
>と思っている人が、世の中には沢山いらっしゃるようで残念です。
>みんな、もっと真剣に環境について考えてほしいと願います。
モラルに関わってくる問題なので
皆さんいろんな意見がおありだと思います
また、自然と積極的に関わらないと実感できないこともあろうかと思います
ですので 『不都合な真実』 はたいへんわかりやすく説明してあるだけに
皆様にご覧いただけたらいいなと思います
RinRin様
また情報交換させていただけましたら幸いです

コメントをお寄せ下さい
ブラウザに お名前等を 保存しますか?

トラックバックの数 : 0

『不都合な真実』 見て欲しい映画です! from 富士山写真日記 へのトラックバックURL
http://www.paci-fic.net/wordpress/wp-trackback.php?p=231

富士山写真日記 > 雑記 > 『不都合な真実』 見て欲しい映画です!

Feeds

ページの先頭へ戻る