富士山登頂!

8合目付近から眺める山中湖方面
雲の上にいる非日常
登った者のみが味わえる清涼感
富士登山にはまっていく私 AM9:53


ここで娘に恐れていた異変が…

頭が痛いと言い
オマケに鼻血

ヤバ! 軽い高山病の症状
深呼吸をさせ
水分も補給させる
少し休まなければ AM9:58

足元に転がる 『溶岩』
含む成分や固まり方でこのような色のバリエーション? AM10:22

何とか復活するも
元気いっぱいという感じではない娘

ゆっくり行こう AM10:24
登山開始から5時間経過

また休憩

こうやって山腹に寝そべることの気持ちよさったら最高!

眼下に広がる景色
ゆっくりと流れる雲
聞こえるのは登山者往来の音だけ
気温もシャツの上にフリースを一枚着てちょうど良いくらい

天気もいいね
暫く寝ちゃおうか? AM10:36

なんとか9合目

娘は高山病の症状も軽くなり
休憩を取りながらゆっくり登山 AM11:18

皆さ~ん
もうすぐ頂上ですよ

私は時々足が重くなるが
つらさはない
しいて言えば娘のリュックを担いでいるので 荷が重い

やった~~!
遂に登頂 AM11:46

6時間30分かけて登りきりました

これが山頂から見た山中湖方面の景色 AM12:07

山頂にある 浅間大社奥宮(東北奥宮)で
金剛杖に頂上印を押してもらう AM12:10

きっもちいいな~~

登りきった満足感と
この景色
この場に身を置くことの心地よさに酔いしれます

富士登山良いな~
私は一発で富士登山大好き人間になりました

 

ところがです

登頂と時期を同じくして
今まで優しかった富士が
とつじょ我々に牙をむき始めました

つづく

2件のコメントがあります

  1. きむら のりこ

    わ~い!ついに富士山頂到着!お疲れさまでした。お嬢さんも頭痛と鼻血、たいへんでしたが、よくがんばりましたね。
    寝そべったときの写真、凄すぎます。足の下が見えない(遠くに麓の景色のみ)って、どんな傾斜だ?!というかんじ。スキーの経験から推測するに25度超えているのではないでしょうか。
    しがみついて登るかんじ?これはたいへんそうです・・・。
    続きが気になりますね、この笑顔の親子にどんな展開が待ち受けているのでしょうか?!
    わくわく、ドキドキ。

  2. 芦沢文彦

    きむらさんありがとうございます
    まっすぐ山頂に向かって登山するととんでもなくきついですが
    ジグザグに登りますのでそれほど斜面がきつい場所はありません
    寝そべるとホントに気持ちが良いですよ~
    富士登山 お薦めいたします!
    さて
    次は最終回です

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください