これは便利! パンスト氷嚢

インフルエンザなど
急な発熱には
大人も子供も発熱部分を冷やすのが一番

市販の額に乗せる氷嚢は
保冷力がすぐに落ちてしまいます

下の写真は
子供の保育園の先生が教えてくれた
保冷剤を使った氷嚢です

市販のアイスノン

市販品は便利ではありますが
保冷力が長続きしないのがネック

保冷剤

そこで登場するのが保冷剤
ケーキや冷蔵品を宅配するときに
入っているあれです


パンスト氷嚢

パンストに保冷剤を3つ入れ
上記のように縛ります

真ん中の保冷剤が額(ひたい)に当たるように
パンストの足の部分を少しきつめに結びます
結び目が頭の真下より
少し横になると邪魔になりません

パンスト氷嚢2

これは脇の下を冷やすバージョン

ご覧のように結んで
保冷剤が両脇の下に当たるように
たすき掛けします

たすき掛けするのをお忘れなく

位置の調節が必要になるので
あらかじめ作成し
冷凍しておくのがいいですね

冷えすぎの場合には
タオルを巻くなり調整しましょう

パンストが伸縮しますので
フィット感が高く
なんと言っても家庭の廃品で出来ます

伝線したパンスト
保冷剤は捨てずにとっておきましょう

お子様がいらっしゃらない家庭でも
インフルエンザなど
大人がかかるとたいへん熱が出る病気には
準備しておくと 「助かった~」 と思う場面が
あるかも?です
お試しあれ!

5件のコメントがあります

  1. きむら のりこ

    なるほど~!パンストですか!伸縮性があるのがいいですね。私、よほどお出かけの時にしかお世話にならないから子供のお熱の時用のパンストのほうが出番、多くなりそう。(笑)
    今までフェイスタオルに保冷剤を包んで(やはりキャンディのように)輪ゴムで両端を停めて脇、首の後ろ、もう一方の脇、とやっていました。
    フェイスタオルは肌触りと保冷剤の緩和にはよいのですが、たすきがけに出来るほど長くないし、少しゴロゴロするのが難。このアイディア、採用です!

  2. きむら のりこ

    追記
    しかしながら・・・パンストで額から脇にたすきがけ・・。ちょっと写真に収めて成人になった頃に反応を見たい気がします。
    その後具合はいかがですか?
    東京は今頃になって真冬日?!の寒さ。
    そちらもさぞ冷え込んでいることでしょう。
    おだいじに。

  3. 芦沢文彦

    きむらさん こんにちは!
    うちは私以外が復活いたしました
    私はセキが残っています
    実は今回このパンスト氷嚢で一番恩恵を受けたのが私
    動いてもズレにくいところが重宝します
    頭に体にパンストを巻き付けた写真
    撮らないでください
    いじめです! (^_^)ゞ

  4. けづか

    これ、使えますね~
    何かのときはこれ使わせていただきます♪

  5. 芦沢文彦

    けづかさん
    こんにちは
    一度作っておくと便利です
    先日私はインフルエンザにかかりましたが
    これのおかげでだいぶ助かりました!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください