富士山写真日記 > バックナンバー > 2009-12

2009-12

消えない飛行機雲

朝焼け

飛行機雲がなかなか消えないと

天気が悪くなるそうですが

飛行機雲が長く残っている風景は

一年に何回も見ません

どういう状況がそろったときに

消えない飛行機雲が現れるのでしょう?

朝の富士山

朝はピリピリするほど冷えます

ただここ河口湖地方は

風があまり吹かないため

切れるような寒さの日はあまりありません

風が吹く甲府の方が

寒く感じます

冬将軍の到来

富士山

いよいよ冬将軍がやってきたようで

河口湖地方は今朝-7度まで下がりました

富士山頂は-28度

ふもとから見ると

美しいのですが

山頂は想像を絶する世界でしょう

この冬は暖冬予想でしたが

どうなんでしょうね?

 

ここ河口湖地方は

新型インフルエンザの猛威は去り

やっと平穏?な日々に戻り

ホッとします

(私は相変わらず外出時にマスクしています)


季節性インフルエンザが

はやらなければいいのですが・・・

 

今年も残り少なくなりました

私にとって今年は

いろんなことに翻弄された年でした

今さらなんですが

自分の立ち位置を

見直さなければいけないと

思っています

今年の残り少ない日数で何が出来るか

日々確認しながら過ごそうと思います

祗園精舎の鐘の声、諸行無常の響きあり

朝焼けの富士山
12月4日 師走の朝
朝焼けが綺麗だったので
シャッターを切りました

この場所から見る富士山も
あと4ヶ月弱
ここに住めたことに感謝します

 

最近アレーと残念に思ったこと

ここ何年か使っている
富士フイルムのデジタル一眼
FinePix S5 Pro の生産が終了して
後継機が出ないらしいこと

時間と共にすべてのことが変わっていきますが
お気に入りが無くなるのは寂しいことです

 

私は物を衝動買いすることは殆どありません
特に身の回りで使う物は
そうとう吟味します

ですからどれも愛着があり
それらの物と過ごせる時間に
幸せを感じます

しかし物達は
残念ながらいずれは
去っていきます

しかし自分の肉体だけは
自分が生きている限り
共に歩まなければなりません

 

先日の健康診断で
高血圧と
γ-GTPの値が高いことを
医師より指摘されました

私自身を構成している体は
かけがえのない物であり
私自身が一番愛着を持って
大切に使わなければならない

当たり前のことですが
今後も元気に暮らせるよう
体をいたわりたいと
ふと思った朝でした

 

以前撮ったハートと
最近撮ったハート

空にハート 空にハート

富士山写真日記 > バックナンバー > 2009-12

Feeds

ページの先頭へ戻る