富士山写真日記 > バックナンバー > 2006-09

2006-09

金木犀の香る秋

富士山

天高く馬肥ゆる秋と申しますが、天高くなっています。

一昨日は7合目で雪が降ったとのこと、例年初冠雪が10月1日ということですから、今年も間もなく雪化粧をするのでしょうか?

 

毎年この時期に ドキ! っとすること。

それは金木犀の香りをかいだ瞬間。

子供の頃の記憶ですが、短時間強烈に匂ってすぐ散ってしまう金木犀の花に、時の移ろいの寂しさみたいなものを感じました。

毎年この香りをかぐと、頭の中が幼少時代にタイムスリップします。今年は昨日タイムスリップしました。秋を一層感じた瞬間でした。

富士山と雲

富士山と夕焼け
秋雨前線と台風が去り、2日前から太陽が戻ってきました。昨日今日と、河口湖地方は穏やかな時間が流れています。

天高く、トンボが増え、ススキが穂を揺らし、コスモスが満開。私の一番好きな季節がすぐそこです。

ここ2日ほどの写真をご覧下さい。

富士山と紅
夕日に染まる吊し雲。

富士山と笠雲
大きな笠雲。こんなに大きいのは、初めて見ました。

富士山と吊し雲
大きな吊し雲。この雲も大きかった。

富士山と山小屋
朝日に光る山小屋。

今朝の新聞を見ましたら、平年の富士山の初冠雪は10月1日だそうです。もうすぐ雪の便りですか・・・。

紅葉の頃に、恒例のお中道散歩、行ってみようと思います。

WEB2.0 のネット社会

富士山

今日は朝から雨が降っています。

このところ朝晩冷えるようになり、やっと河口湖らしさが戻ってきました。今日は最高気温の予想が21度ということで、一日涼しいようです。今日から9月ですか・・・。

今年の夏は長期的な夏バテで、つらかったので、涼しくなってホッと一息です。

まだ体調が本調子ではありませんが、徐々に改善するでしょう。

googleストラップ

さて、私はOSMCというオンラインショップの団体に加入していますが、先日googleさんをお招きしてのセミナーがありました。

googleは、無料の検索サービスの他、革新的なサービスを次々と提供していますが、その殆どが無料で利用できます。

今回のセミナーは、そのサービスのうちの一つについて、使い方のレクチャーだったのですが、

「どうして高機能ソフトを無料で公開しているのか?」 の質問に、

「高機能を提供することで、googleを利用する人のレベルが向上し、ひいてはgoogleを活性化する」

とおっしゃられました。

登録さえすれば無料で使えるソフトですから、誰もがその恩恵を受けることが出来ます。まず利用者に喜んでいただき、後から収益を得る姿は理想的です。

最近業績好調なネット関連企業は、少なからずこうした方向ですね、mixi とか はてな とか。最近よく聞くようになったWEB2.0は、みんなで作るネット社会ですから、便利な器を誰かが用意してくれると、ネットはもっと便利になります。

ただ、mixiとかもどっぷり浸かると、たいへんみたいですから、リアルの世界とネットの世界をうまく使い分け、利用することが良いようです。

googleさん お土産までいただき、ありがとうございました。

富士山写真日記 > バックナンバー > 2006-09

Feeds

ページの先頭へ戻る